読売新聞で『キネマの玉手箱』を紹介

2020/9/15/7:21

9月13日の読売新聞書評欄に『キネマの玉手箱』が紹介されました。
評者の鈴木洋仁さん(社会学者・東洋大研究助手)の言葉巧みな評が心に沁みました。

ちなみに同書評は「本よみうり堂」でも公開中です。※読者会員限定

読売新聞さん、鈴木洋仁さん、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする